ぎふ商工会の会報に掲載されました!

三年ほど前から畳のヘリを使ったバッグや小物類の製作もはじめており、

「ただ畳を作るだけの工場ではもったいない。開発した商品も含め、お客様に見せる工場にしたい!」

という思いもあり、事業者向けの支援制度の活用について商工会に相談することとなりました。

そして小規模事業者持続化補助金を活用して、お客様に工場も気軽にお立ち寄りいただけるよう、

目印となる看板を建てることにしました。

実はこの看板には当社の開発した 本物の畳が張り付けてあります。国 道 号線からも目立つ南向きの日当 たりの良い場所に、風雨にさらされ ながら「畳」が当社の広告塔となって います。この看板は、看板であると 同時に畳の耐候性の検証にも役立っ ています。

この検証を経て、昨年は「ガーデニング等に活用出来る全天候型の畳」や、「ペットの爪とぎや臭気対策をした専用の畳」を開発すべく、

ものづくり補助金を活用して設備投資も行いました。

今後も、昔から伝わる伝統技法と 最新の設備や技法を融合させなが ら、独自性の高い新しい業務にも率 先して取り組み、お客様のニーズや 用途に対応した畳を考えながら、お 客様の生活環境が少しでも良くなる ような商品・サービスの提供を心掛 けていきたいと思います。

最後に、看板を設置した後、当社の 事務所は畳縁をつかったバッグ等の ショースペースに改装しています。 お近くにお越しの際は是非ともお気 軽にお立ち寄りください。

商工ニュース8月号_3校

おすすめ記事

  1. 母の日用に御注文を頂きました。

関連記事

  1. 中部経済新聞に掲載されました!
  2. 屋外で楽しむ日本のライフスタイル!お座敷ベンチが新登場

最近の記事

PAGE TOP