会社概要

会社概要

 当社は、天下の三名泉として名高い下呂温泉に隣接する下呂市萩原町に立地した畳製造業を営んでいます。現会長の成瀬時弘が昭和33年に成瀬畳店として創業、昭和63年法人成今年で60周年を迎えます。
 経営理念の「畳のある快適な室内環境を提供し、日本の文化の発展に寄与する」を目指し、生産設備では業界他社に先駆けて30年前よりコンピューター制御の自動畳製造ラインを導入し、以後継続して生産体制の整備と強化を進めています。
 技術面では京都畳技能競技会での優勝、全国技能グランプリに初の岐阜県代表として出場し3位入賞を果たすなど、技能の研鑽に努め参りました。
 併せて、原料である熊本県八代市の「天然いぐさ」生産農家との生産業務提携、資材メーカー、商社との直接取引を推し進め、地域一番店として一般消費者(個人客)及び下呂温泉周辺の旅館関係との取引を強化する共に、名古屋に営業所を開設し中部圏のビルダーや住宅販売法人へも積極的に営業展開しており、売り上げ規模は約1億円(2018年度)毎年、売上を伸ばしています。

主な業務

畳製造部門
畳工事一式(新畳・表替え・裏返し)・・・一般住宅から一戸建て住宅、マンション・アパート等の工事物件、ホテル・旅館・飲食店の業務用表替え。
1日あたり、180畳の生産量を誇る生産ラインを所有。稲藁畳床の製造卸、建材畳床の製造卸、襖張り替え工事。

会社案内

会社名有限会社 成瀬製畳
代表取締役成瀬 巧
住所本社   〒509-2515 岐阜県下呂市萩原町花池199
営業所 〒460-0026 愛知県名古屋市中区伊勢山一丁目11-17
連絡先本社 TEL 0576-52-2126 / FAX0576-52-2125
資本金1,000万円
設立年月日昭和63年7月
創業昭和35年
取引先銀行十六銀行 益田支店、岐阜銀行 下呂支店、 高山信用金庫 下呂支店、益田信用組合

最近の記事

PAGE TOP